ミッション

本当に良いモノ、本当に良いコトを創造し、適切な方法で“ツタエル”ことでワクワクする世の中に

ビジョン

ロジック(論理)とセンス(感性)の真の融合

代表挨拶

代表取締役 中井博文

理にかなった素晴らしいあなたの戦略。ただ、結果に結びつかない。

誰もが認めるカッコイイそのECサイト。ただ、結果に結びつかない。

どうして結果がでないのでしょう?

いくら理論上は正しい戦略でも、結果に結びつく適切な伝え方を知らなければ、良い結果は望めません。理屈は抜きにした、カッコイイECサイトも、目に留まることはあっても購買行動までには至りません。

今、日本経済はバブル崩壊以降の長い停滞期から、ようやく抜け出し、新たなステージに立とうとしています。新たなステージでは、過去の成功体験にしがみつく経営スタイルや、思いつきや人まねの経営スタイルは通用しません。

世界を見ると、グローバル化の波が押し迫り、日本国内では少子高齢化による国内需要の減少が進んでいます。このような競争が激化する環境下では企業変革なくして、生き残りは困難でしょう。

誰かに何かを伝えるということ。私たちは、この当たり前の“ツタエル”ことこそが企業変革のキーワードだと確信し、その方法として、ロジック(理論)とセンス(感性)の真の融合を推し進めています。

私たちは“ツタエル”ことのプロフェッショナルとして、コンサルティング&クリエイティブサポートを通した企業変革の実現をお約束します。

代表取締役 中井 博文